2011年07月05日

Windowsのサポート期間について

昨日は午前中、認識しなくなったUSBメモリのデータ復旧1件と、夜7時からインターネット不具合で出張が一件入りましたが、USBの方は、残念ながら重度損傷にて復元を断念せざるを得ませんでした。媒体自体は一旦お客様へご返却致しました。

念のため、この手の復旧を専門に取り扱っている業者さんに問い合わせ、状況を説明したところ、復旧できる可能性があるとのことでしたので、今回はそちらをご紹介させて頂きました。無事復旧できるといいのですが。。。

夜からのインターネット接続不具合に関しては、原因が判明し問題解決です!

さて、今日は、先日メールにてお問合せがあった内容に少し影響を受けましたので、その件について記載してみます。

【マイクロソフトが提供する「windowsのサポート期間」についてです】

実は、今、殆どの方がお使いのパソコンは、windowsに限定した観点からみると、2011年7月現在、XP、VISTA、7のいずれかだと思います。

それぞれのOS(windows)のサポートが終了する時期をまとめてみました。以下のようになります。

※「サポートが終了する」ということは、マイクロソフトがセキュリティの更新プログラムとwindowsのバグ(欠陥部分)の修正プログラムの提供を停止するという意味です。
終了した後は、たとえ、セキュリティ上の不具合が見つかっても放置状態になるということです。

これによりお使いのパソコンは、セキュリティの脆弱性を露呈することになり、ウィルス・スパイウェアといったマルウェアに感染しやすくなるリスクを伴うことを意味します。

windowsXPの場合
一般個人、企業向け
XP(SP2) 2010年7月14日 既にサポート終了
XP(SP3) 2014年4月9日 

Windows Vistaの場合
一般個人向け
Vista【Ultimate、HomePremium、HomeBasic、Starter】(SP無)2010年4月 終了
Vista【Ultimate、HomePremium、HomeBasic、Starter】(SP1)2011年7月13日
Vista【Ultimate、HomePremium、HomeBasic、Starter】(SP2)2012年4月11日

企業向け
Vista【Enterprise、Bussiness】2017年4月12日

Windows7
一般個人向け
7(Ultimate、HomePremium、HomeBasic、Starter) 2015年1月14日
企業向け
7(Enterprise、Professional) 2020年1月15日

特に注意しなければならないのは、個人向けのパソコンでVistaをお使いの方です。
実は、XPよりもずっと後にリリースされながら、XPより早くサポートが終了します。

SPが入っていない方は、既に終了していますのでセキュリティ上、危険に晒されています。

SP1しか入っていない方でも、今月でサポートが切れます。直ちにSP2への更新作業を行ったほうが賢明です。ただ、それでも来年4月にはサポート終了です。

XPに関してもサービスパックを3まで上げておかないと、2014年4月までサポートを受けられません。

サポートが終了しても、ウィルス対策ソフトが入ってるから大丈夫と侮ってはいけません。OSのバグをピンポイントで狙ってくる第3者も存在します。この場合、ウィルス対策ソフトは無力です。OSのバグまでは防ぎきれません。

侵入されると、場合によっては自分が被害者になったあと、悪意のあるプログラムがユーザーの知らないところで、密かに活動し、今度は自分が加害者となって、他人、他企業を攻撃するパソコンに変身する場合もあります。
この活動は、密かに行われるため、ユーザーは全く気付かないことが多いです。

とりあえず、まずは更新作業(windows update)を行いましょう!
更新するためには、意識的に行うか、或いは↓のような画面で行います。

windows-update-0u.jpg














上段がXP、中段がVista、下段が7用の画面になります。

XPの場合、この黄色い盾のようなマークが出たらクリックして、積極的にインストールを行いましょう。これが重要なセキュリティの更新プログラムです。

これを行うことでウィルス・スパイウェアといったマルウェアに感染しにくくなりますし、他人からの攻撃に対し防御できるようになります。

サポート期間が終了すると、このように無料で提供されている更新プログラムが完全に停止します。以降、何らかのセキュリティ上のリスクを抱えながら使い続けることになります。

Vistaをお使いの方は、近い将来、7へのグレードアップをお勧め致します。

当店でも7への切り替えのサポートをさせて頂いております。

または、マシンスペックが低いパソコンは、逆にXPにダウングレードさせることで、快適に動かすことができるかもしれませんね。XPだと、2014年4月までサポート対象です。

アップ・ダウングレードに関して詳しく知りたい方は、こちらまでお問合せ下さい。
できる限りサポートさせて頂きます。

winodwsのアップ・ダウングレードに関しては【仙台の福室PCサポート】へ


posted by uri at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。