2012年04月06日

Windowsのサポートに関しまして

以前、こちらのブログで、windowsのライフサイクル(サポート期間)に関する記事を掲載しましたが、マイクロソフト社が公式に延長を発表しました(2月発表)。

それぞれ変更後のサポート終了日は下記の通りです。

WindowsXP 2014年4月8日
WindowsVista 2017年4月11日
Windows7 2020年1月14日

XPは変わりませんが、Vistaと7がそれぞれ、5年延長になりました。

Vistaは当初の予定では、2012年4月11日でしたので、「買い替えのご提案」をさせて頂いたお客様も何名かいらっしゃいました。

その方々には、当方から「延長のご連絡と、今お持ちのPCの継続利用」を直接ご連絡しました。

本当は、2月の発表時点でご連絡しなければならなかったのですが、当方の情報収集不足で遅れたことをお詫び申し上げます。

幸いなことに買い替えをされたお客様はいらっしゃいませんでしたのでほっとしました。

ただ、マイクロソフトからのサポートが切れたからと言って、パソコンが使えなくなるわけではありません。

セキュリティに関する修正パッチがリリースされなくなるということです。
簡単に言ってしまうと、ウィルス、スパイウェアといったマルウェアに感染しやすくなってしまうということです。

当店では、サポート期限切れのパソコンでも随時お請けしておりますので、ご安心下さい。
現に、期限切れのwindows98やME、2000なんかもまだ修理依頼がありますので^^;



posted by uri at 08:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。