2011年05月05日

ハードディスク(HDD)の交換修理

今日は、一年位前に購入したパソコンが突然起動時に「ハードディスクの問題が検出されました」というメッセージを出すようになったので見て欲しいというご依頼です。

このメッセージが出たあと、お客様ご自身にてリカバリ処理(初期化)を行ったらしいのですが、その後も相変わらず、同じようにこのメッセージが出てしまうとのこと。

こんな画面です。

hdd-error-desktop-u.jpg













これは、明らかにハードディスク内部の物理的な損傷によるものです。試しに、ハードディスクの健康状態を示すパラメータ(SMART値)を見てみると、

20110505_smart-u.jpg















05 代替処理済のセクタ数 の 「生の値」が通常であれば「0」であるべきところが、「7FF」と異常を示す数値となっています。これは、かなりの広範囲に渡ってディスクが損傷しているということを表しています。

こういった場合は、ハードディスクの交換修理を行う必要があります。今回も同型のハードディスクに交換させて頂き、リカバリを行いました。

当店に来られる前に、メーカー修理に依頼されたとのことでしたがあまりの高額で断念されたとのこと。

当店では、ハードディスクの交換修理は、メーカーの半分以下(今回の場合は18,000円)で対応できますので、このような症状に見舞われた際には、是非ご連絡下さい。

ハードディスク(HDD)の交換修理は、【仙台の福室PCサポート】まで


posted by uri at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。