2012年10月24日

スターバックスへ

毎週火曜日は、定期購読している本があるので、本屋さんへ行きます。

その店舗内にスターバックスがあるのですが、いつもここでコーヒーを飲むのが習慣になってます。

昨日もいつものようにドリップコーヒーを注文したら、こんなレシートが出てきました!

CIMG20121023.jpg













これは!

あの、一日に1〜2回位しか出ないといわれている当たりレシートですわーい(嬉しい顔)

パソコンからアンケートサイトに行って答えると最後に引き換え番号が発行されます。
それをレシートに記入して持っていけば次回、これで何でも一杯無料になります。

さて、来週火曜日、何注文しようかな。。。
【関連する記事】
posted by uri at 08:51| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

iPadのSiriに聞いてみた

あまり、Siriの機能を使ったことが無かったのですが、今日iPadに聞いてみました。

私「今日の夜の仙台の天気は?」

iPad「今夜はいい天気になるでしょう・・・最低気温は50度くらいです:」

熱っ!
CIMG20121016.jpg














「・・・・・・・・」

これ、単位、華氏だね。。

もう一度聞いてみたら、
CIMG20121016-2.jpg














今度はちゃんと、摂氏で表示されました^^

GPS機能で自動で日本仕様になったのかな。
タグ:siri
posted by uri at 17:15| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

パソコン整備士協会 会報誌Vol.23

つい、先日まで蒸し暑い!と思っていましたが、仙台も急激に冷えてきましたね。
特に朝晩が(>_<)

さて、7月にパソコン整備士協会さんからの取材を受けましたが、昨日、会報誌が届きました。

2012年秋冬号(Vol.23)
CIMG20121010.jpg













インタビューの内容がぎっちり凝縮されて掲載されておりました^^

こんなちっぽけな店ですが、記事にして頂いたことに感謝します。ありがとうございました。

記載されていた内容にもありましたが、今後、パソコンという物自体が変わっていきます。

タブレット・スマートフォンといったモバイル系の台等。

当店も時代に合わせたメニューを考えていかねばなりません。

ただ、需要がある限り、この分野の仕事は続けていきたいと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。

パソコン修理はこちらから【東北・仙台の福室PCサポート】
posted by uri at 08:52| Comment(0) | パソコン整備士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

ソフトウェアでエラーが発生したため、windowsを起動できませんでした。

「ソフトウェアでエラーが発生したため、windowsを起動できませんでした。
この問題を報告してください:
カーネルに必要なDLLを読み込みます。
サポート担当者に連絡し、この問題を報告してください。」

というようなエラーメッセージが現れて、windowsが起動できません!
CIMG20120915-0.jpg













直接的な原因は、Windowsの起動に関わる重要なファイルが上手く読み込めない場合に起こる現象です(あるいは、既にそのファイルが破損・なくなっているか・・・)。

ということで、まずは、ハードディスクを内部から取り外し、別のPCに接続してみます。

CIMG20120915-2.jpg













・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

認識に非常に時間がかかります。

CIMG20120915-4.jpg







・・・・・長い時間のあと、このように「ローカルディスク(M:)」として中途半端な形で認識します。
中のデータは全く見ることができません。

通常であれば、このように「ローカルディスク(G:)」空き領域/全領域が認識され、グラフィカルに表示されます。

CIMG20120915-5.jpg







SMART値を見てみると・・・

CIMG20120915-6.jpg














破損しかかっているペンディングセクタがありますね。
C5の代替処理保留中のセクタ数が0x2Fです。

ディスク内に仕事で使う大事なデータが入っているとのことですので、まずは、データの復元作業を行いました。

いつものように専用マシンにて、セクタベースでHDD内部を読み込み、もちろん破損セクタはスキップする形で全領域をスキャンします。
丸2日掛りましたが、何とか必要と思われる主要なデータは全て取り出すことができました。


あとは、新品のHDDに取り換え、windowsを再インストールし直します。

その後、復元したデータを書き戻し、作業終了です。

当店では、このようなケースでも2〜3万円程度で収まります(もちろん全部込の料金です)。

同じようなエラーでお困りの方は、こちらまでご連絡下さい。
ソフトウェアでエラーが発生したため、windowsを起動できませんでした。
【仙台の福室PCサポート】
posted by uri at 12:12| Comment(0) | パソコン修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

LEDが点滅してパソコンが起動しない

パソコンの電源を入れると、写真の赤マル部分(二か所)が点滅して全く起動しなくなったとのことでご来店頂きました。
pict2012-8-28-0.jpg













来られる前に、お客様ご自身でメーカーに問い合わせ色々とやってみたそうなのですが、結局直らなかったそうです。

直す方法は、軽い方法から

1.ACアダプタを外し、内蔵バッテリーを外し、しばらく放置する。
2.メモリの抜き差しを行う。
3.CMOSクリアを行う。

この方法で直る可能性があります。今回は、1と2はお客様ご自身でやられたそうなので、3を実施。

これが意外と大変です。
ノート型のCMOSクリアは、システムボード上に実装されている内蔵電池(リチウム電池)を取り外す必要があります。

デスクトップのパソコンの場合は簡単なんですけどね〜

今回もこのように、上蓋を空け、
pict2012-8-28-1.jpg













完全分解しないと「電池」までたどり着けません。
pict2012-8-28-2.jpg














赤丸の部分がリチウム電池です。これを取り外し、しばらく放置しました。

(マイナスドライバーを下から突っ込んでやると簡単に外れます。ノッチがある場合は、ノッチを引くことでスポンと取れますので)
pict2012-8-28-3.jpg













作業は夜に行ったので、そのまま一晩置きました。

翌日、再組み立てし、スイッチON!
pict2012-8-28-4.jpg













うまいこと起動するようになりました。CMOSクリアを行うと、BIOS情報が初期化されますので、再度、日時の設定を行う必要があります。

ノートのCMOSクリア方法ももう少し簡単にできるよう、設計して欲しいですね〜

でも機種によっては、裏ぶたを空けるだけで簡単に電池にアクセスできるものもあります。

posted by uri at 10:47| Comment(0) | パソコン修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。